Event is FINISHED

Stack Overflow 10月「DevDays」

開発者中心のイベント
Description
当日は朝の9時からUStreamでライブ配信を実施します!

Stack Overflow社では開発者の力になれることは何でもやろうと考えています。その一つとして、開発者のみなさんが主役のイベントの開催を計画しています。

日本の開発者と意見交換しアイデアを聞くため、本社からStack Overflow社長ジョエル・スポルスキも来日します。

スケジュール:

9:00 受付
9:30〜

Stack Overflow最高経営責任者 Joel Spolsky(@spolsky)
大きなオンラインコミュニティを継続的に維持する方法

スタック・オーバーフローに毎月約3千万人のデベロッパーが訪問します。コミュニティが大きくなると長持ちしないケースが多いですが、スタック・オーバーフローは今でも継続的に成長しています。その秘密とは?

OWASP Japan Lead / Asterisk Research, Inc. 岡田良太郎 (@okdt)
ビルトイン・セキュリティのススメ

「セキュアなシステム構築についての情報が足りない」「セキュア・プログラミングを学ぶ必要性は感じているがどこから始めたらよいかわからない」とよく伺います。そこで、ソフトウェア脆弱性を狙ったインシデントのダメージを最低限にするもっとも効果的な方法はなにか、また、OWASPのオープンなドキュメント、ツールもあわせてご紹介します。

12:00 昼ごはん(弁当を用意しています)

13:00〜

鈴木雄大 (@onigra_)
Ruby on RailsとPhantomJSを用いて業務を自動化した話

私は現在、日本国外に住む人達を対象にしたECサイトのエンジニアをしています。サービスがある程度の規模になってから入社した私は、ある業務オペレーションを自動化することにしました。本発表では、自動化を行うアプリのアーキテクチャ、デプロイ、テスト、解決するのに苦労した課題、現在抱えている課題等について話をします。

GMOペパボ株式会社 高橋健一 (@kenchan)
1-Year Retrospective: How to increase developer productivity

この1年間、カラーミーショップという10年目を迎えるサービスのショッピングカート機能のリニューアルプロジェクトに関わってきました。その中で、プロジェクトの立ち上がりベータリリースまでに起きた課題や、それらを解決するために行ってきたアクションをふりかえります。さまざまな活動とその結果を共有することで、みなさんの前にある壁を越えるためのヒントになれば幸いです。

Yasushi Ando
IT企業の福利厚生としての3Dプリンタ

IT企業は福利厚生として3Dプリンタ買うといいですよという話と、実際に購入するに当たって気をつけること、あと時間があればOpenSCADというプログラマ向きな3Dモデリングツールの紹介など、まとまらない話をします。

羽山 祥樹(@storywriter, HCD-Net認定 人間中心設計専門家)
UX専門家から見た「Running Lean」の改善ポイント4つ

「Running Lean - 実践リーンスタートアップ」は、リーンスタートアップの教科書として、多くのエンジニアに親しまれてきました。今春、「Lean Customer Development - リーン顧客開発」が発刊となり、手法がより改善されました。UX(ユーザーエクスペリエンス)の専門家の視点から、この2冊を比べつつ、「Running Lean」の手法をよりブラッシュアップするポイント4つをお伝えします。
1.仮説立案と仮説検証は別モノだと認識する。
2.仮説立案のインタビューでは、ストーリーを話さないようにする。製品も見せない。
3.MVPの最小単位は「コード」でなく「仮説」と考えて、最初はインタビューごとにピポットする。
4.インタビューの結果は質的分析をする。

エンジニアのためのSketch3入門

デザイナーで使ってる人も多いデザインツールのSketch3ですが、実はエンジニアにとっても便利なツールです。ちょっとしたアイコンの作成や、画像の書き出しなど、エンジニア視点での便利な使いかたを、デモを交えて紹介します。

エンジニアにとって欠かせないインフラとなっているStack Overflow

全てのデータがオープンなライセンスで公開されており、それを利用して情報の種類から隠されたエンジニアの生態まで様々な研究がされています。今回は、その中から面白い研究をピックアップして紹介します。

Meteorによるリリースまでのプロトタイピング(デモ)

How to realize REAL TIME IMAGE STITCHING with multiple camera

THETA SやSphericamなど全天周カメラが製品化されてきましたが、これらの製品で撮影した映像をステッチングするためには撮影後にオフラインでのステッチング作業を行っています。

このステッチングをこれらのカメラ、例えばTHETA Sでは半球カメラ映像をストリームで取り出して、GPUによるリアルタイムステッチングを行うことで実時間配信を行うことができます。

CoffeeScriptでパケットアナライザーを作る

CoffeeScriptとElectronを利用して実験的に製作しているパケットアナライザーについて、デモや設計の紹介をします。

神原 健一 (@korodroid)
Android 6.0 Marshmallow App Permissions 応用編

Android 6.0 Marshmallowで採用された新パーミッションモデルについて解説するとともに、実際にアプリをAndroid 6.0に対応させるときのポイントについて、ご紹介します。

株式会社 Zaim 西本航
Zaim 400万ユーザにむけて 〜パーティションとシャーディング〜

Zaimのメインデータベースにパーティションを設定しようとして失敗したお話と,メインデータベースを5つに分割したお話です

16:00 ライトニングトーク
17:00 ハカソン結果発表
17:30 終了

※ 終日ハッカソンも開催します。

Event Timeline
Updates
  • The event description was updated. Diff 2015-10-07 16:59:00
More updates
Fri Oct 9, 2015
9:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般
Venue Address
アジュール竹芝 〒105-0022 Tokyo, Minato, Kaigan, 1−11−2 Japan
Directions
JR山手線「浜松町駅」の北口から徒歩10分。浅草線・大江戸線「大門駅」のB1出口より徒歩10分。東京モノレール「竹芝」より3分。
Organizer
Joshua Maciel
145 Followers
Attendees
149 / 170